深く息を吐く

自省用

提出物を出すようにさせるにはどうすればいいんだ…

毎年この時期に個人面談がある。ほとんど毎年先生が変わるのにだいたい同じようなことを指摘されている。もう7年目だというのに親子にしてあまり進歩がない。だけど小学校とは違って中学は先生も手取り足取りしている余裕はない。そして数年後には「高校受験」という壁がそびえる。

息子は提出物の提出状況が小1のときから悪い。中学に入って宿題少ないなと思っていた。家庭訪問のときにすでに「宿題でてません」と先生から指摘があったから、ちょくちょく「本当に宿題出てないの? 今隠してても個人面談でわかるよ!」と言ってたが案の定。全教科まんべんなく提出していない…。遅れてもいいから出せば出したなりの評価になるから出しなさい、テストが悪くても提出物を全部きちんと出してれば「3」とれるんだよ、と先生はおっしゃった。前期終了する9月の間に今まで出ている分の提出物をコンプリートさせなければ。

小学校のうちはまだよかった。3年生か4年生くらいまでは「宿題があまり出てないですよ」とノートに連絡があったり、電話もあったのだった。帰りの会で連絡ノートに宿題を書く時間があったのかもしれない。国語は何ページ、だのプリントだの、やらないにしても宿題の内容はそこそこ書いてきていた。

しかし。中学になってから連絡ノートはあるけど、細かく書いてない。宿題は授業時間に言われるだけで帰りの会で確認しないのかも。中学では先生はいちいち催促しない、自主性に任せると保護者会でも言われた。しかし、本人にきいてもダメで学校からも連絡ないとなると保護者はどうすればいいんだ。嘘つかれてたらお手上げだ…。内申点大事なんだよ、と春先に説明したのが全部右から左。奴の自主性にまかせられない。

さてどうしよう…。ほんとは全教科の先生とLINEでつながりたいくらいだ。あやしいと思ったとき学校に電話をしようかと何回も思ったけどすごく気がひける。気軽にちょくちょくかけるわけにもいかない。

そういえば同じ学年LINEを前にちょこっと見せてもらったときに、「明日の国語の宿題何ページだっけ」みたいなやりとりをしてた子がいたなあと思い出した。同級生を巻き込むか…。

「宿題が出てないと嘘をついたからお母さんは困ってる。宿題を把握したいから学年LINEに参加させるか、ちゃんと出してる子とお母さんをLINEでつなぐかどっちかにして」と言ってみた。

学年グループラインは勘弁、この口が固い子なら、とつないでもらった。息子も友達もイヤだろうけど仕方ない。早速ご挨拶して最近の分を教えていただいた。良かった。でもなるべく頻繁にじゃなくて、疑わしいときだけ聞くようにしよう…。

悩みは提出物だけじゃない。肝心の学力をどう伸ばせばいいんだ。個人指導塾に通い始めてちょうど1年経つ。効果があったと思われるのは英語だけだ。国語算数数学はやらないよりもマシみたいな感じ。家での勉強、前よりはしてるけどまだまだ絶対量が足りないんだろうなあ。基礎学力も。今さらだけど100ます計算などしてる。もっと早くやらせておけば良かったと後悔ばかり。塾代は捻り出すから夏期講習がんばってほしい。