深く息を吐く

自省用

今は無料の授業動画がたくさんあるんだな

前にスタディサプリのことを書いた。最初はゲーム感覚でたくさんログインしていたけど、一通りメダルを集めてしまってからは放置され、かわりにNHK for school を見つけてからはこちらばっかり見るようになってしまったので小6の秋ごろにやめてしまった。

去年NHK for schoolで一番みてたのは歴史にドキリだった。毎回人物ごとにそれぞれテーマソングがあり、中村獅童とバックダンサーたちが歌って踊る。このインパクトのある曲は誰が作ってるんだと思ったらヒャダインだった。えび中とかももクロの曲の人。

f:id:yamatonatu:20181006080651p:plain

番組一覧→http://www.nhk.or.jp/school/program/

 

中学に入って地理分野がはじまってからあんまり見なくなってしまった。歴史以外にも国語や理科分野でも面白いものたくさんあるんだけど、最近は気が向いたときしかみてない。

こないだの定期テストで、こりゃまずいな…と最近息子にはりついて勉強をみているのだけど、私の説明だとムカつくときがあるみたいで、さらにこりゃまずいと思っていた。なんかわかりやすく説明してるのないかなと動画検索で探すと、予想以上にたくさんでてきてびっくりした。

家庭教師のトライが提供してる try it に無料会員があるので登録したら、教科ごとに動画が探しやすくなってて視聴履歴も追えるようになっている。テキストも画像でダウンロードできる。答えと解説もある。すごいな。

1つの動画が5分から10分くらい。みたいところだけ見ればいいから、これは辞書的に使うようにしようと早速数学の授業はいくつかみてる。私の説明よりもわかりやすいらしい。ipadで息子が勝手に見れるように設定したんだけど、たぶん積極的にはみないだろうな…。

 

本屋さんにいって問題集コーナーを見ると「無料動画付き」の問題集が結構ある。理科社会のわかりやすい基本的なのを、と思って「ひとつひとつわかりやすく」を1冊ずつ購入した。家で学研のサイトをみてみるとこちらもindexがあってずらーーっと並んでいた。

 

【特集】ひとつひとつわかりやすく。_動画|学研出版サイト

f:id:yamatonatu:20181006091414p:plain


授業動画は問題集がベースになってるけど、買わなくても動画だけみても理解できる。私が買ったのは「ひとつひとつわかりやすく」シリーズの中1理科と歴史で、奥付をみると2010年に初版、2017年12月で14刷。結構売れてるみたいだけど採算はとれてるんだろうか?

 

こんなサイトもあった。先生がでてこなくてちょっとシュールだけど、文字に集中できるかもね。こちらも会員登録すると視聴履歴が残るみたい。

www.eboard.jp

 英語の発音もwebで簡単に聞けるし、こういう視聴できるツールが増えたのが昔と一番違うところだろう。でも勉強ってどのくらい自分で読んだり書いたり解いたりしたかだと思うから、動画はあくまでサブのツールで。私が説明してイラっときてるな、、というときは活用させていただきます。

 

 

中1理科をひとつひとつわかりやすく。 (中学ひとつひとつわかりやすく)

中1理科をひとつひとつわかりやすく。 (中学ひとつひとつわかりやすく)