読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深く息を吐く

自省用

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ 哀しみのアルテイシア」をみてきた

映画

もう先々週のことだけど、前から楽しみにしていた「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 哀しみのアルテイシア」を夫と観てきた。わざわざ劇場に足を運んでいるのはやはり40〜50代とおぼしき男性がほとんど。でもお休みの日だったからか、連れとみられる女性もちらほらといた。

※イベント上映は10/30〜11/13までの2週間のみ。1時間作品だからか、入場料は特別料金の1,300円。でもプログラムは1,100円だった。高い。機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式サイト

 

機動戦士ガンダム THE ORIGIN II [DVD]

 

チケット切ってもらうところで「入場記念でーす」とミニ色紙をいただいた。前作のキャスバル兄さんの回にくらべると静かな回だったけど、タイトル通り哀しい話ばっかりだった。以下ネタバレありありの感想。

f:id:yamatonatu:20151118171454j:plain

ハモンがセクシーすぎる。

 

キャスバルがエドワウ、アルテイシアがセイラとなり、どうやってキャスバルがシャアとなっていくのかわかる。サイド3から地球に脱出し、ジンバ・ラルの友人テアボロ・マスさんの養子になる。養父のテアボロさんは少なくとも120キロくらいありそう。しばらく平和に暮らしてたのにジンバ・ラル謀反の動きありと刺客に襲撃されてしまう。テアボロはザビ家への忠誠心をあらわすために、サイド3の近くのサイド5・テキサスコロニーに引っ越す。テキサスコロニーの持ち主はテアボロさんのお友達のヤシマカンパニーの社長さん=ミライさんのお父さん。どんだけお金持ちなんだ。ミライとセイラは知り合いでもおかしくない距離感。アムロガンダム開発者の息子だし。そう思うと、ホワイトベースにはすごい人たちのこどもがたくさん乗ってた。ホワイトベースはサイド7だから、このサイド5からいつかセイラは引越しするんだろう。

テキサスコロニーに行くときの空港で、ちびアムロがちらっと出てきてて嬉しかった。お父さんとハローと一緒だった。 

エドワウは、ザビ家に殺されそうになってもなんとか堪えてたけど、ずっと幽閉されてた母親の死でとうとうキレた。スターウォーズepisode 3でアナキンが暗黒面におちたのを彷彿させる。アナキンはパドメを救いたい気持ちからああなったように、エドワウ(キャスバル)は母の死をきっかけにして暗黒面におちていく。

セイラがお母さんに書いてた手紙は多分ザビ家に渡ってたんだろうし、身辺も洗われてたんだろうけど「シャアさんが兄さんとそっくり」と書いた手紙はインクにしみちゃって渡らずじまい、あの監視のビールかけられたお兄さんもボコボコにされたからその情報は伝わらなかった、という解釈でいいのか。どうなんだ。

こんな過酷なことばっかり続くのにアルテイシアはぐれずにしっかり育つのがすごい。 

エドワウ役の声がなんか違和感があったんだけど、夫に「あれはシャアの声の人だよ」と言われ…言われてみればそうかも、とパンフレットをみると1P使って書いてあった。エドワウ役の池田秀一さんは「若いシャアの声が出せるのかわからなかったのでオーディションして決めてもらった」と。うーん、じゃあこれは監督判断でのエドワウの声だったのか。それだけちょっとモヤモヤしたけど、もう一回くらいたらなじむかも。

 

↓初日舞台挨拶の記事。セイラの声の潘さんはララァの声優さんの娘と知ってびっくり。

安彦良和総監督、シャア役・池田秀一の"一カ月酒断ち"の熱意に驚き -『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II』プレミア上映会 (1) 無理を承知で青年時代のシャアを自ら志願 | マイナビニュース

 

メカのアクションシーンはモビルワーカーのところくらいか。エイリアン2リプリーが最後に乗ってたやつにちょっと似てる(大きさは全然違う)。私はバトルシーンはそんなに好きじゃないので、70年代アニメクオリティで十分なんだけど、すごい迫力のある映像になってた。背中からケーブルが何本もついてて、オペレーターの人がなにやら色々しゃべってて、エヴァンゲリオンみたいだった。ランバラルがこんな簡単にドズルの部下になるのは、ずいぶんあっさりだな、お父さんザビ家に殺されちゃったのに…と思ったけど、そういうところをつっこむときりがないので戦士の血が騒いだんだと思うことにする。

 

帰ってからまたTV版のセイラとシャアの回を観たくなったのでレンタル屋さんに寄ろうとしたら「借りなくていいよHuluにあるよ」と夫が言うのでさっそく観る※。

映画見た後に初代のTVシリーズを観ると、アニメ技術は進化したんだなあ、とつくづく思うが、今見ても面白い。第16話「セイラ出撃」、第38話「再会、シャアとセイラ」をみた。黒い三連星もよく覚えてないので、第24話「突撃!トリプルドム」も見た。ああ、マチルダさんが死んじゃうのはこの人たちのせいか。一生懸命みてたのはこどものときで、印象に残る部分部分は覚えてるんだけど、流れはほとんど理解してなかった。今見るとよくわかる。

次の3作目は来春。原作読みたいけど、せっかく読まずにここまで我慢したので次回おわるまで我慢する。

 

1,000円でオンラインで観れる。しかし予告ってほとんどネタバレ…。だから観たい映画の予告は積極的に観ないようにしてる。

 

※どうでもいいけどHuluは「フールー」とフリガナがふってあるけど、うちでは「フル」と呼んでる。アクセントはフで。多分間違ってるけど今更フル〜といえない。今は主に海外ドラマと昔のTVルパンを視聴。http://www.hulu.jp/

 

関連記事