読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深く息を吐く

自省用

病院ばっかり

ただの日記です。

 

この1週間で4つも病院に行った。うち二つは息子、二つは私。(歯医者とか、先週の婦人科とか色々。ちなみに今週末も二人で歯科予約中…。夫だけ元気)

 

そのうちの一つは突発のケガ。夕方息子から電話があって

息子「目をケガしちゃった。でも見えるから大丈夫。これから習字に行く」

 私「大丈夫? 終わる頃迎えにいくから待ってなよ。」

 

見えるし、習字に行くって言うんだからたいしたことはないだろうと思いつつ迎えに。しかし実際に見てみると、思っていたより目のまわりが腫れてる。血も出てる。これはけっこうドカンとぶつかったんだろうな…眼球大丈夫かな…とだんだん焦る。友達にやったやられた、というのではなく、あくまで遊んでてよそ見してぶつかったというのでまだほっとする。かかりつけの眼科は自転車ではちょっと遠い。受付は19時まで。タクシーを拾うことに決める。

なんとかタクシーを拾えたのは良かったけど、運転手は道がよく分からないという…。仕方がないからiphoneグーグルマップでナビる。一方通行の道が多く、運転手のイライラが少し伝わってくる。そんな中、息子は無邪気に「間に合うかなー。あと7分で7時だよ!」と運転手を余計イライラさせることを言う。「病院に電話したから大丈夫!! 待っててくれるから黙ってなさい」とたしなめる。

 

なんとか時間ギリギリに病院について見てもらったところ、外傷以外は大丈夫とのことでほっとする。目に入っても大丈夫という軟膏をもらったけれども、最後にこわいことを言われた。

「もし、目のまわりの骨にヒビが入っていた場合、目の動きがおかしくなりますから、左右の目がおかしな動きをしていないか一週間くらいは気をつけてくださいね」

 

ええっ! 眼球は骨に支えられてないとブラブラしちゃうってことか。

 

とりあえず今のところは左右の目は普通に動いている。

病院終わってご飯食べて、バスと歩きで帰ったらもう21時。でも保育園時代を思えば、こういう「突発的に病院」の事態はずいぶん久しぶりだった。

 

ただ学童だったらすぐ病院だっただろうけど、行かなくなった今となっては息子の自己申告でしかケガ情報がないのが心もとない(学童、まだ行っていいんだけど行きたがらなくなってしまった)。今回はたいしたことがなくて良かったけれど、今度からはもっと早く連絡してねと伝えた。

 

f:id:yamatonatu:20150609175333j:plain

昨日梅雨入りしたらしく涼しい。5月の暑さが嘘みたい。