読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深く息を吐く

自省用

火事の夢は吉夢?

家族

先日誰かが暴れて実家が壊れる夢をみた。そしてまた最近実家がぼやになって私が必死で火を消してる夢をみた。なんでこんな夢みるんだろう。

 

f:id:yamatonatu:20141203082320j:plain

 

いろんな解釈があるようだけど

  • 家が壊れる夢…なんらかの警告の可能性がある。恐怖心や不安のあらわれ。
  • 家が燃える夢…吉夢。金運がつく。回復する。消すのも吉。
  • 実家…人生において、何かが変わろうとしている時にあらわれる。

とあった。

でも多分私の夢で出てきた実家は何かを象徴しているんじゃなく、実家そのものだと思う。

ここ数日気圧が低いせいかテンションが低い。色々悲しかったことを思い出してしまい、暗い気分になっていた。今となってはどうにもならないことを考えてネガティブスパイラルにはまりそうになっていた。

仕事もたてこんできたせいか、久々に息が苦しい感じになる。テンションが下がるとこんなふうになる。

実家で本当に親身に家族のことを考えてくれていたのは母だけだった。父ももちろん考えてくれてたと感じるけど、押しつけがましく勝手な思い込みが激しかった。表現力も貧弱だから、話し合うことがどんどん難しくなっていった。母がいてくれなかったら、きっと私は今よりずっとひねくれていたはずだ。

 

そういえば母とひと月近く話してなかった。

 

夜、母に電話してみた。その後の足の調子はどう?と聞いた。すると

「もう歩行器は使わなくても大丈夫になったのよ。車の運転もできるようになったのよ!買い物は一人で行けるようになったの。」

スゴイ!! 

しかもマニュアル車だから、クラッチを踏めるようになるまで左足が回復したということ。退院後、本当にヨロヨロとしか歩けてなかったのに。

「でもね、友達がさっと歩く姿をみると落ち込んじゃう日もある。」

「落ち込んじゃう日があるのも仕方ないけど、運転ができるようになったなんてすごいよ!」

実家の夢をみたのは母のことが気がかりだったからか。電話して良かった。火事の夢は母の足が少しずつ良くなってることのことだったんだ、と思うようにする。