読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深く息を吐く

自省用

久々に二日酔い

久々に飲み会。既婚女性3人、独身女性3人。子持ちは私のみ。

  私「飲み会なんて○○の会以来かも?」

友A「それって夏じゃないですか!」

  私「途中で別の飲み会が一回くらいあったな…」

友B「えーそれって季刊みたい。お母さんだとそんなに飲みにいけないんだ!」 

数えてみると今年の飲み会はこれで6回目だった。うち子連れ1回(21時解散)、仕事絡み2回。母親としてはふつう? 多い…? 

 

f:id:yamatonatu:20141122171942j:plain

photo credit: risaikeda via photopin cc

 

産む前と産んだ後では確実に飲みに行く難易度が上がる。

だって、飲みにいくとなると

  • 自分の仕事が詰まってない
  • 次の日、学校が休みの日(または息子 がヒマな日)
  • 夫が早く帰って来れる日
  • 義両親どちらかの都合のよい日

をクリアしないといけない。夫が早く帰って来れるとしても早くて7時か8時だから、それまでは義両親にみててもらわないといけない。

こないだtwitterで流行ってた #子供産んで驚いたこと がツボにはまってたんだけど、中でもこれに深く共感。

 

思いつきで飲みに行くことが不可能に。まわりも子持ちなので、お互い子を連れず夜に会う予定を組むなら数週間前から調整が必要。そしてその予定も、子の風邪などのトラブルにより高確率で流れる。 #子供産んで驚いたこと

twitterアカウント連携してないので貼付けが雑ですいません。

確かに幼児期はドタキャンせざるを得なかったことがある。ありますとも。そもそも産後初めて飲みに行けたのはいつだったか。息子2歳くらいだったかな…。

 

***

のんべが何人かいたせいか…お酒のペースが自然と早くなり、ちゃんと電車では帰ったものの、朝ちょっとお酒が残っていた。そんなに飲んだっけ。

酔っぱらってるとそれほど自覚のないまま、トピシュさんとneji-koさんのエントリにコメントを書き込んでいた。ようやく酒が抜けてきて「なんで私こんなおせっかいおばちゃんになってんだ!」と我にかえって少し恥ずかしい…。ブクマなら後から編集できるし消すこともできるけど、人様のコメント欄に書いたことは後から編集できないし、表示するしないも主様にかかってる。書く時はよく考えて書かないとね。誤字脱字とかね。内容もね。

 

ああそうか、ちょいちょい飲みに行けなくなったから、ブログ書きはじめたのかな、とも思った。中高生の頃は日記は書いてたけど、20代は自分のためになにか書く、ということはあまりしてなかったなあ。モヤモヤしたときに頭を整理するために何か書くときはあったけど。それよりも「聞いてよ〜」と飲みに行ってた! 今度飲みに行くのはいつだろう…。